1分で読める映画紹介【コードネームU.N.C.L.E(アンクル)】11月14日公開

image.jpg
【コードネームU.N.C.L.E(アンクル)】
公開日 2015年11月14日

~あらすじ~

CIAエージェント「ナポレオン・ソロ」とKGBエージェント「イリヤ・クリヤキン」は、核兵器を拡散し世界の勢力バランスを変えようと企む謎の組織を制圧するため、一時的に手を組むこととなった。
しかし、性格や仕事のスタイルが全く真逆の2人は事あるごとに口論を重ねるのであった。
はたして、この2人は核兵器から世界を救うことができるのか……。


また新しいスパイもの?
もうさすがにネタ切れなんじゃ……

そんな声を吹き飛ばす爽快スパイアクションが劇場へ届きました!

犬猿の仲の2人がいがみ合いながらも同じ目的に向かって協力するストーリーってそれだけで魅力的ですよね。
この映画はまさにそんな感じなんですが、それに加えコメディ要素も盛りだくさん!
クスッと笑える2人のやり取りと決めるところは決めるエージェントらしさ。
このギャップに観客の心はギュッとわしづかみです。

監督は映画「シャーロック・ホームズ」で知られるガイ・リッチー監督。
新しいアイデアを取り込みにくい王道タイトルを、見事にオシャレな作品に変えてしまうのがガイ・リッチー監督ならではです。

服装や景観など、クールな60年代をきちんと意識した映像になっている上に古臭さを全く感じさせない。
地に足のついたポップさが新鮮で、比較的薄い内容が心地よかったです。
映画を楽しむってまさにこういうことだな~(^o^)/

ナポレオン・ソロ役のヘンリーカヴィル。
スーパーマン役でも知られる彼は、男から見ても欠点が見つからないイケメン!
そんな彼が今度はスパイということで、女性のみなさん劇場にGOですよ!(^^♪


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック