1分で読める映画紹介【フィフス・ウェイブ】クロエモレッツ、SFデビューは……

image-ef480.jpeg
【フィフス・ウェイブ】



公開日 2016年4月23日


オススメ度 45/100



~あらすじ~
ある日、「アザーズ」と呼ばれる侵略者が地球へ飛来する。10日間は動きが無く、ただ上空に浮かぶだけの飛行物体であったがついに攻撃を開始した彼らは、電磁パルスによる大停電を引き起こし人類は情報の共有を奪われる。これが第1波。第2、第3、第4と続く攻撃により滅亡の危機に立たされた人類を襲う第五の波とは。




◆感情移入が難しい構成

日本公開の前から厳しい評価を受けていた本作。

「キックアス」のクロエ・グレース・モレッツ。
「ジュラシックワールド」のニック・ロビンソン。
これからの映画界を担う若手人気役者をメインキャストに置いたわりに、その画を生かすようなシーンが少ない。



かといって深く心理を求めるような芸術映画でもない。
なんとも中途半端な仕上がり……。



展開が早すぎる!!



映画が始まってすぐに感じたことです。

え?これ2作目?

と思うほどにポンポン話が飛んでいきます。



これがこうなって、そしたらこうなって……そんで第5波←イマココ







本来、1と2に分けるべき内容を詰め込んだ印象。
それに加えラブストーリー。もう何がしたいのか分からなくなってきます。
その結果、登場人物1人1人のイメージも固まりづらく感情移入が難しいです。
ん~なんか素人みたいだな…


ここでネタバレはするつもりはありませんが、バラすものが無いというのがホントのところ。
「第5の波」の正体についても、あ~ね。という感じでした。


これだけボロカス言っていますが見どころも沢山あります!!(超個人的)


★クロエのお姉ちゃん姿!

★クロエの彼シャツ姿!

★クロエのお姫様抱っこ姿!



です。


クロエファンは行くべき。
ふら~っと映画館に寄ったという方は迷わず「ズートピア」を観ましょう。


【フィフス・ウェイブ】公開中


この記事へのコメント

  • ハル

    とりあえずクロエが観たいです笑
    内容はこの記事を思い出しながら観たいと思います笑

    読んでて楽しかったです笑
    2016年05月11日 00:27
  • ブログ主

    ハルちゃんならクロエ好きとして楽しめると思うし、なんとなく観てほしいな笑

    楽しかった?!良かった〜^ ^

    2016年05月11日 10:30

この記事へのトラックバック